デトランスα オドレミン

デトランスαとオドレミンの違いとは|効果があるのはどっち?

デトランスαとオドレミン

 

デトランスαとオドレミンの違いが気になりますよね。

 

 

どちらも塩化アルミニウムを配合した制汗剤となりますが、どういった点が異なっているのでしょうか?

 

 

以下ではデトランスαとオドレミンの全ての違いをご紹介していますので、デオドラント選びの参考にしてみてください。


デトランスαとオドレミンの違いを解説

指をさす女性

 

デトランスαとオドレミンは制汗効果に特化したデオドラントになります。

 

違いはいくつかあるのですが、わかりやすく表にしてまとめてみました。

 

デトランスα

オドレミン

生産国

デンマーク

日本

定価

4800円

1080円

最安値

2900円

1080円

有効成分

塩化アルミニウム

塩化アルミニウム

濃度

25%

13%

制汗部位

脇、手足

脇、手足

塗るタイミング

夜就寝前

夜就寝前

内容量

20mL

25mL

副作用

痒み、かぶれ

痒み、かぶれ

子供と妊婦の使用

 

デトランスαは海外、オドレミンは日本の制汗剤となっています。

 

 

有効成分はどちらも塩化アルミニウムが配合されているのですが、決定的な違いとして濃度の異なりがあります。

 

 

日本では塩化アルミニウムは13%までしか配合できない決まりがありますので、オドレミンは限界値の13%となっています。

 

 

一方のデトランスαは日本の規定値を大幅に上回る25%となりますので、制汗効果の強力さで見ればデトランスαに軍配が上がります。

 

 

日本製の制汗剤では効かなかったという方は、デトランスαを使われると汗もピタっと止まるかもしれません。

 

 

コスパで言えばオドレミンは1080円で25mLとなりますので、デトランスαの2900円20mLよりも多くなっています。

 

 

また、オドレミンは1本で脇汗や手汗に使うことができますが、デトランスαは脇汗用と手足用を分けて販売していますので、こういった違いもあります。

 

 

起こる可能性のある副作用については「痒み」、「かぶれ」となり同じとなりますが、濃度が異なりますのでデトランスαの方が早期に肌荒れが起きてしまう可能性が高いです。

 

 

しかしいずれも使い方次第では子供や妊婦の方にでも使用することができますので、さほど気にすることもないと思います。

 

 

デトランスαとオドレミンはそのまま脇に使用するよりも、

 

 

「水を含ませたコットンに数滴浸して使用する」

 

 

方法が肌荒れを起こしにくく長期に渡って使用できますので、非常におススメな対策法になります。

 

 

いずれも毎日塗るタイプではなく、夜の就寝前に1度塗ったあとは数日あけて使用するタイプの制汗剤になりますので、使用方法は守って使い続けたいですね。

 

 

以下にてそれぞれが向いている人をまとめましたので、参考にしてみてください。


オドレミンが向いている人

オドレミン

 

  • 有効成分濃度が日本の規定値の方が安心する方
  • (海外のデオドラントは怖い方)
  • 1本で複数部位に使用したい方
  • 1000円前後で手軽にケアしたい方
  • 容量が少しでも多い方が良い方

 

オドレミンの塩化アルミニウムは日本の規定値の上限一杯となる13%となりますが、デトランスαと比較すると半分の効果になってしまいます。

 

 

ですので、海外のデオドラントは怖いので日本製の方が安心するという方はオドレミンが向いています。

 

 

また、オドレミンは1本で脇や手足にも使えますので、まとめて1本で完結したいという方にもおススメです。

 

 

オドレミンの最大のメリットが1000円という安価で25mLの容量が含まれている点なので、手軽にケアしたい方には使いやすいデオドラントだと言えますね。

 

 

制汗対策にオドレミン!詳細を確認してみる→


デトランスαが向いている人

デトランスα

 

  • 日本製の制汗剤では効きにくい方
  • (最高濃度の塩化アルミニウムを試したい方)
  • 脇汗、手足など制汗したい部位が決まっている方
  • キャンペーン特典のプレゼントも試したい方
  • 外出先でも気軽に塗りたい方

 

デトランスαは「日本の制汗剤では効かなくて海外製に頼るしかない」という方におススメのデオドラントです。

 

 

また、デトランスαは脇汗用、手足用に分かれていますが、制汗部位が定まっている方はこのデメリットも気にならないので良いですね。

 

 

デトランスαは脇汗の普通肌用を購入すると敏感肌用が、手足用を購入すると消臭デオソープが無料プレゼントされますので、これらを試したい方にとってもおススメです。

 

 

オドレミンは瓶になりますので持ち歩きは困難ですが、デトランスαはロールオンになりますので外出先でケアしたいという方にも向いているデオドラントです。

 

 

以下のサイトではデトランスαが最安値でお求めできますので、気になる方はご覧になってみてください。

 

塗った翌日から脇汗が止まるデトランスα!詳細を確認してみる→